参加動物としつけ相談

ホーム >参加動物としつけ相談

どんな動物が活動に参加できるの?

参加動物 犬 ポチ 参加動物 猫 キャベツ 参加動物 犬 ハザラ 参加動物 猫 ジョナサン
参加動物 猫 ココア 参加動物 犬 マックス 参加動物 猫 トラ 参加動物 犬 ユキオ

Box Ryunosukeの動物適正チェック担当者により、ふれあい活動に適していると判断された犬や猫が参加することができます。飼い主が制御できる犬や猫でないと、活動中に事故が起きる可能性があるからです。
但し、人や動物に過敏に反応して興奮したりせず、元気で人なつっこいけど「ふれあい」をするにはちょっと問題あり…という犬や猫は「観賞動物」として参加できます。もちろん、飼い主が適正な健康管理を行い、活動当日に健康、清潔な状態であることが条件です。

活動参加のための「しつけ相談」

Box Ryunosukeでは定期的な活動参加者のための「しつけ相談」をお受けしております。但し、犬だけの「しつけ相談」です。
 飼い主が制御できる状態を維持するために、普段どんなしつけをしたら良いか、犬の表情や態度が示すシグナルから、犬の心理状態を把握したい。ペットの行動に疑問や不安があるなどの様々な相談をお受けしております。
 犬を伴侶動物にしているのではなく、犬のペットになっている人はいませんか?「しつけ相談」で地域に受け入れられる飼い主や犬に成長しましょう。

ご相談はメールからどうぞ。